通学用品

機能と重さに注目する

ランドセルの選び方

親子

汚れに強いのはクラリーノ

多くのメーカーが使用する素材がクラリーノです。特徴はとにかく軽いことです。雨の汚れに強く、手入れが簡単という理由から、プレゼントにも喜ばれます。また、加工がしやすいという特性を生かせるため大量生産にはもってこいでしょう。そのおかげで値段もお手頃ですが、耐久性が弱く、長持ちしません。

牛革の質は圧倒的

クラリーノは軽くて汚れに強いところが人気の理由ですが、牛革は重さはあるけど型崩れもなく、おまけに傷がつきにくいといった様々なメリットを兼ね揃えています。牛革自体が伸縮性に優れているので数年使っても劣化はほとんど見られません。

希少価値のあるコードバン

二点の素材より上品で艶のあるものはコードバンだけです。牛革よりも頑丈で傷がつきにくく、耐久性にも優れている最も希少価値の高い素材ですが、ランドセルの中では非常に高価なので手が出しにくいのが難点。ただ、お祝いに贈られたら子供は確実に喜びます。

あってよかった機能ランキング

no.1

A4フラットファイルに対応している

従来の教科書よりも厚みが出てきているため、ランドセルもそれに合わせて大きく作られています。また近年はA4フラットファイルに特化した商品が多く、小学校の授業で使うことが多くなってから売れ行きがいいです。

no.2

防水加工がされたランドセル

雨の日の登校や誤って水たまりに落としてしまったりなどのトラブルも、防水加工されたランドセルなら水の侵入を許さないので大事な教科書やプリントを濡らさずに済みます。そのため、年々人気が上昇しています。

no.3

防菌・防カビでいつでも清潔

毎日背負うので、汗や汚れがランドセルに付着するのは当たり前です。最近のランドセルは、菌やカビの繁殖を抑える材料を使って製作するため、6年間清潔に使うことができます。

no.4

ナスカンが付いていて便利

体操着の袋をかけられるナスカンは、ランドセルにほしい機能の一つです。荷物が多い日にもナスカンは大活躍してくれるでしょう。お気に入りのキーホルダーを付けるなど、自由に使えるのがポイントです。

no.5

防犯ブザー専用のフックは有難い

日本も安全な国とは言ってられなくなったため、一人で登下校する機会が増えれば防犯ブザーを積極的につけたいものです。特に防犯フック付きのランドセルは子供を守れる唯一の品なので人気があります。